スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

花粉症 鼻水 くしゃみ LILY音楽教室 in 田原本

昨夜は 寝ている間

鼻水が止まらず大変でした!!


本当に 花粉症つらいです

みなさんはどうですか??

目は大丈夫ですが・・・


肩こりと鼻水でぼろぼろ悲惨な私は

今日は東大阪でピアノ教える日です

長瀬まで安全運転で向かわないといけないな


発表会まで日が迫ってきて

生徒以上に緊張してきました


どきどき!!

生徒ちゃん。 私にちゃんとついてきてね!!


音譜LILYピアノ教室音譜
lily_piano@leto.eonet.ne.jp
お気軽にメールください



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村↑ポチって押してね♪

人気ブログランキングへ>←ポチって押してね♪

フォローlily_pianoをフォローしましょう 









スポンサーサイト
気持ち | 【2011-02-24(Thu) 23:22:54】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

綺麗な音を作る調律師さん  LILY音楽教室 in 田原本


ブログ更新出来なかったのは・・・。

とあるお寺で拝観時に頂いた念珠を信心深く無い私は持っているのが嫌で川に自然に返ってもらうつもりで流したんです。

「これが災難の始まり・・・」

念珠って怖いですよ!

車を祖父母の家であて

お気に入りの中身より高い財布を財布事すりにあい

落ち込んだ気持ちを癒すべく行った静養先での駐車場で
ワールドカップの勝利に酔った若者の暴走車に早朝当て逃げされ

通勤途中、バイクの飛び出しで避けたら電柱にミラーが当たり大破


情けなくって・・・。 気持ちもしょんぼり。 風邪にもなりました。


で!これは、あの行いが悪かったんだと、お寺に謝罪にいきました。

災難はピタリと終わり。当て逃げのフロントに関してはその夜保険までおりることになりました。




さてさて・・・


ピアノ調律についてです

そんな訳でボーッとしていたので ピアノ調律を頼むのを忘れていたんですしょぼん

卒業式と入学式が控えているのにビックリマーク!!

で!慌てて電話すると・・・。

ガガガガァァァァァンショック!!!

人気の調律師さんなんで 予約いっぱいで今月無理でした。

ホールの仕事か、決算月で今月来月といっぱいらしいのです・・・。

はぁぁぁぁぁ・・・。


ショック・・・しょぼん

愛弟子で自信持ってオススメ出来る彼に頼みます。

って言われたけど・・・。 ショックだよね。


この調律師さんに出合ったきっかけは、1人の生徒の発言でした。

年に1度発表会の調律をずっと頼んでいました。

ホールやコンサートの仕事をよくされている方みたいで!


今は高校1年生の彼女が小学3年生の時の事です。

「先生!! 発表会の時のピアノって音がキラキラしていて綺麗だね!!」

って言ったんです。


これは、大変だ!って思いました。

今まで知人でグランドでも8000円で調律してくれている人に頼んでいたんです。

でも! 

幼い子がここまで音が敏感なら、良い物を与えてあげることは大切だと思いました。


昨日 その話をすると、彼女は今でも覚えていると言うんです。

会場のピアノがあまりにも当日弾きやすくて気持ちよかったんdです!


でも・・・

今、先生に聞いて調律代が倍にあがっているのが申し訳ない・・・。

今の私なら言わないわ・・・。だって(笑) 可愛いラブラブ


あれから 調律師さんとは6年のお付き合い。

大阪から頼んで、我が家と学校の調律にわざわざ来ていただいています。

出張料もかかり価格はそれなりに技術と伴いかかりますが

ダンパーフエルトと弦のずれの調節もことこまかにしてくださります。

一番はダンパーフェルトの調節のうまさですね。あれで美しい音は決まるんでよね。

時間がかかりますが、心地良い音を週1回でも聞くのは耳にもとっても良いことですよね!!


生徒にも本当は年に1度なんで

予算とって、調律は、この方に頼んで欲しいなって思うんですが・・・

う~ん

すすめられないものですね・・・

そういうおは苦手・・・

音譜LILYピアノ教室音譜
lily_piano@leto.eonet.ne.jp
お気軽にメールください



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村↑ポチって押してね♪

人気ブログランキングへ>←ポチって押してね♪

フォローlily_pianoをフォローしましょう

ブログ | 【2011-02-09(Wed) 20:34:39】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

ピアノって何歳から習ったらいいの? LILY音楽教室

ブログを見ての問い合わせを

色々な方から頂き

読んでもらっている事に感謝ドキドキ

そして

最近 忙しく更新出来ていない事に

申し訳ない気持ちがガーン・・・

メールを頂いた方で返信しても

メールが戻ってくる汗方がいたので

今回記事として 返信の代わりに

「ピアノって何歳から習ったらいいの?」

この題にふれさせてもらいます


私の考え

①何歳からなんて年齢では決めない。個人差の成長度合で決まる!

②ピアノの椅子に20分でも座ってられる落ち着きや興味を持つことが大切。



私自身は3歳からヤマハに行きました。当時田舎の教室では4歳からしか生徒を受け入れて無かったけど、母親が頼んで「うちの子なら大丈夫です」なんて行って3歳からグループレッスンに入れてもらいました。

私は大人しい性格だったし、ピアノの前に座る事も苦痛では無かった。

隣に「ママ ママ!!」
って泣きべそあせるかいてお姉さんの付き添いで
来ているお母さんの
お膝で泣いている子をみて
落ち着きのない男の子!
この子はまだ赤ちゃんだな!
って思っていたら幼稚園に行くと、その男の子が同級生であることに驚いた!

今でも幼少の頃の記憶だがはっきり覚えています。


11年しかピアノを教えていないけど女の子と男の子でハッキリ違う点があります。

※これから書くことは全員がそうとは言えません。現在教えている男の子で学校で凄くやんちゃらしいですが、年長さんから来ていて性格も大人しく落ち着いてレッスンを受ける子がいます。あくまでも個人差があると理解した上でお読みください。


男の子は落ち着くのが非常に遅い。小学校1年生でもピアノの前に座れない子が大半です。

こんな状態でピアノを習っていても無意味です。

先生のせいでも、両親のせいでもありません。

成長の度合いの男女差の違いです。

男の子が女の子より劣っているのではありません。


男の子は3年生くらいになって落ち着いて学べるようになってから始めても遅くないのです!

集中力と好奇心の違いからか?

女の子をグングン追い越していくのです。

それが男の子の凄さなんです!



私は 何度も 折角体験レッスンに来られたのに

「まだ 早いと思います。」

って言ったことがあります。

保護者の方が

「どうしても!」

って仰ったら別ですが・・・。

よく考えてくださいとお断りします。

また、レッスンを始めてからお断りする事も何度あります。



先生仲間に話をすると!

「月謝が増えるのに、断るんだ! 信じられない」

って言われたことが何度か幾人からあります。



私からすると ピアノを教えられないのに

お金を頂くことが心苦しくて耐えられないです!

教える事があるから頂いている報酬なのですから!

そう同業者には思って欲しいです。



現在、小学校1年生の女の子で全く練習せずピアノがすすまない子がいて

本人が家で一度も鍵盤触らないし

教えても次の週には忘れるし!


このまま教え続けるのは申し訳ないし

辞めてもらった方がいいのではと悩んでいます。

お母様とはいつもお話をします。

心苦しくてたまらないからです。

けど・・・。


お母様はピアノを習いに行かせている!

って言う行為に満足されていて

ピアノをうまく弾ける

って事は二の次みたいなんですよね。


うむぅぅぅぅぅぅ。



高校生になって、私の教室にきた男の子はこの1年で本当に素晴らしい成長をしました。

趣味で弾くなら何歳から始めてもピアノは楽しいですし!年齢はありあません。

けど!1つだけ大人になりすぎてから始めると

「大人になると関節が硬くなっていて思うように指は速くまわりません!!」



幼児のリトミックとか色々ありますが、お金の無駄遣いだって思うのは私だけでしょうか?

家でお母さんと音楽を聴いて一緒に歌う。

AKB48でもいいじゃないですか!!KARAでいいじゃないですか!! 一緒に踊って歌っていたらリトミックなんていりませんよ!!

ちなみに私は母と 「ピンクレディー」を一緒に踊っていました(笑)

歌い、身体でリズムを感じるために踊ることが大切です。


子供さんがやりたい!って自分から言い出した時!

保護者の方から見て うちの子供はピアノの前に座れる!!

って思ったときが、ピアノを始める年齢です。



その時は、年齢関係なく2歳でも3歳でも10歳でも!!

どうぞ お気軽にいらしてください♪

お待ちしております。



音譜LILYピアノ教室音譜
lily_piano@leto.eonet.ne.jp
お気軽にメールください



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村↑ポチって押してね♪

人気ブログランキングへ>←ポチって押してね♪

フォローlily_pianoをフォローしましょう

ピアノ教室 | 【2011-02-08(Tue) 13:25:01】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

Copyright © LILY音楽教室 奈良県 田原本町 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。